2017年ざっくりまとめ

どうもこんにちは。2016年末ぶりの更新です。3年連続、一年の総括を書くためだけにこのはてブを開くという。これいつまでやるんだろうね私。

今、大阪へ向かうのぞみの中でこれを書いてる。
去年もその前も、大晦日は田舎の実家でテレビの音をBGMに、居間のパソコンでブログ更新が定番だったのに。今年はどうしたよ。

って、

まさかのジャニーズとの年越しですよ。

大阪は京セラドーム。そうですKinKi Kidsのカウントダウンコンサートです。人生初、ジャニーズ現場での年越し。これまでだってその機会を狙って申し込みをし続けていたけれど、落選に次ぐ落選。おまけに実家からは帰ってこいコール。はいはい分かりましたよ帰りますよ、というテンションでおとなしく正月はテレビの前で正座待機が常だったけど、今回ばかりは会場に行く決心がつきました。


とりあえず細かい話はあとにして、2017年の総括をしたいと思います。自己満足でしかないので面白さの欠片も出せないこと、ご了承ください。
あと、現場数カウントが非常にテキトーを極めてるので、おおよその感じでいきます。

一応、上半期の現場まとめは昨年同様noteに。
「上半期まとめと下半期の野望」https://note.mu/natsumade/n/n3fb0c7d116b6


これを踏まえて、1月からざっと振り返ります。


1月 なうぇすと@横アリ
2月 SHOCK帝劇
3月 SHOCK帝劇
4月 23階の笑い(初日)
5月 23階の笑い×4、I love a piano
6月 黒塚家の娘
7月 ベターハーフ
8月 GACHIクリエ×5、FindingMr.DESTINY
9月 SHOCK梅芸×2
10月 SHOCK博多座×2、えび座、CIRCUS×2
11月 なし
12月 GACHI大阪×2、GACHI名古屋、ドッグファイト、KinKi東京、KinKiカウコン

以上、かな!多分!
ちょうど30くらい。うん。増えた。
これに加えて、念願のレミゼ行ったりシソンヌ単独行ったりライブも一応ちょろっと行ってるから40届かないくらいの現場数だろうか。

去年に引き続き、メインは明らかにふぉ~ゆ~の主演舞台。「23階の笑い」と「GACHI」、加えて「Endless SHOCK」、ここ3つが今年の注力ポイントだったなぁ。

23階は再演だったにも関わらず、意外に行った。というか銀座に通った。メインテーマは「目抜通り」だった。
https://youtu.be/yBx8ntHbJp0

完全に浮かれてた~~~~~
初演を経てストーリーとキャストへの愛着がすごいものになってたし、何より2017年さいしよに自担が見られる現場がここだったので。4月だよ。まぁまぁ待ったよ…笑
こしおかさん演じるミルトのクズっぷりが堪らなかったし、途中で挟まれる大喜利も、アイラタイムでいじりの標的にされて笑いを我慢できてないのも、やっぱりこの人躍りうまいわ!って当たり前のことを思った最後のダンスシーンも、なんかとにかくまるっと愛しい作品だった。
友達たちと4連して、そのうち一人の担降りを見届けたりもした。アツいぜ、マックス!


GACHIが発表されたのは春だったっけ。
情報出た日の朝にLINE通知がすごいきてて、なにごと!!?と思って飛び起きた記憶。
うれしかったなぁ。
そこからのGACHIクリエ。個人的にも相当テンション高かった期間だった。自分の誕生日の日に入る、なんてのも初めて経験して、なかなかの前方でこしおかさんの汗の軌跡にやられる、そんな出来事もありました。汗の軌跡って。

GACHIは全公演通して、まわりのふぉ~ゆ~担以外の友達たちも観に行ってくれてる人が本当に多く、いろんな感想が聞こえてきて、それもまたうれしかった。
自分はここ最近ファンになった側だけど、着実に会場希望や公演数を増やしてる彼らを見てると、まわりの巻き込み方もやっぱうまいな~と思ったりして、とにかくワクワクした。



ダメだ、このペースだとまた記事上げるのが年明けになってしまう。


一年通して、作品としてすごく好きだったのは風間俊介くん主演のベターハーフ。これ超好きでした。鴻上さんの演出作品観たいなぁと思って、初演逃していたとこだったから行くしかない!となって。結果、なぜか最前列の補助席というトンデモ席にあたり、う、うわ~~~近すぎてむりってこのことかぁ~~~~~~となりながらも、リアルな心理描写やら人間関係のめんどくささやら、かざぽんの華麗なジャニーズダンスやらぶっちぎりリア恋みを堪能して、心底楽しんだのでした。
かざぽんの舞台を今年2つ観たことで、今後も引き続き注目していきたいと改めて思った。


で、ですけども。
年末が近づくにつれ、おたく友達との会話に今年いちばんの現場は?って話が浮上してたので、ここに記しておこうと思います。

個人的1位は、Endless SHOCK大阪公演。
自分が入った初日、つまり2017のコシオカを初めて目にした日。ということにしたい。
理由はいろいろあるけれど、まずなんといってもOPで泣いたから(笑)すげーーー泣いた。
地方公演への思いだったり、本当にSHOCK見れるのか…?っていう謎の現場前鬱を発症してたから()いざ目の前に広がるSHOCKの景色を見てウソだろ、ってくらい泣きました。人知れず。
コシオカ大好きだったなぁ。演技に、表情に、何度も目頭が熱くなった。

越岡担的1位というのもありまして(???)
THE CIRCUS!の期間中に突如発表されたミッションにて、渡仏してたカルロスが帰還するよ!っていう。どんなミッションだよ、っていう。
こんなツッコミをしつつ、全力でチケットを取り(奇跡的に発表日に公演入ってたため、その場でチケットを購入)、無事入ったのでした。
レポにも上がってたとおり、この日のカルロス………いや越岡さんめちゃくちゃテンション高くて笑ったよね。良かったねぇ楽しいよねぇみんなに会えたの嬉しいよねぇ…!!ってニコニコ眺めてたらイベント終わってた。
30歳さいごを見届けられるとは思ってなかったから、これは担当的に押さえられて嬉しかった現場第一位です。おつかれさまでした。



まだまだ書きたいことあるけれど、このへんで終わらないと新幹線がついてしまう。ちびっこが泣いてるぞ。がんばれあとすこし。

2017年、いろんな人に会えて、たのしいオタ活ができました!ほんとうに!たのしかった!

さて2018年はどうなることやら。今のペースを果たして保てるのか、減らすのか増やすのか、ちょっとまだなんとも言えないですが、完全にジャニオタやめるなんてことはまず無さそうなので(他ジャンルに頭突っ込む予感はしてる)どうか来年もよろしくお願い致します。

では、大阪へ行ってきます。
皆さま良いお年を!